検索
  • 櫻木友紀

明けましておめでとうございます

更新日:1月2日

明けましておめでとうございます。


昨年は、公私ともに大きな変化があった年でした。


仕事では、バイリンガルの強みをより活かしたくて海外では履歴書代わりにもなっているSNSのLinkedInをはじめました。その結果、海外はもちろんのこと、国内でも沢山の方と繋がることが出来ました。世の中には沢山の人が沢山の仕事に関わっていることを知ることが出来て、本当に楽しい経験が出来ました。


個人では、夏にパラリンピックのボランティアをする機会に恵まれ、1998年の長野パラリンピックに続けて、2大会目の選手村でのボランティアに携わることが出来ました。


目が見えず白杖をついていたり、腕や足がなかったり、背が極端に低かったりするなどの障がいを持つ選手たち。メディアカルスタッフや事務局など支援部隊の人たち。世界中から集まった選手やスタッフは、国籍や人種、性別はもちろんのこと、使用する言語や見た目も異なっていました。その様子を見ながら、「さまざまな個性を持つ人が、その人らしくいられる場所づくり」により関わりたいと思うようになり、それまでも興味があった組織開発により力を入れたいと願うようになりました。


今年は、Executive/leadershipコーチという1:1の点の繋がりだけでなく、さらにその組織のメンターとして、組織支援や組織開発に携われたらと思っています。


写真は毎年恒例のお節作り。年末は紅白歌合戦、年始は箱根駅伝。

これがないと年末年始が終わりません!


今年もどうぞよろしくお願いします。


櫻木友紀


====================


A happy new year to everyone!


Last year, I started to use the LinkedIn, hoping to grow my network globally. Since then, I had so many opportunities to connect with people, and now maybe over half of my clients are via companies outside Japan!


Personally, I was blessed with the opportunity to volunteer for the Paralympics in the summer, following the 1998 Nagano Winter Paralympics.


Through my experience at the Paralympic Village, I came to want to be more involved in supporting companies/organizations to create a place where people can fully utilize the strength each has. This made me want to explore more in organizational development and strategy building for people development.


So, this year, not only do I want to continue as executive/leadership coach, I would like to be involved in organization development, supporting organization as a whole.


Thank you so much to all those who are visiting this site, and looking forward to meeting more this year!


My typical routine during this period is preparing the 5 typical Osechi (Japanese traditional New Year's food), and watching 紅白歌合戦, and 箱根駅伝!